WordPressとは、メリット・デメリット!簡単と複雑の表裏一体

WordPress(ワードプレス)

WordPress(ワードプレス)とは、
WordPress は2003年に誕生した、世界で最も使われているオープンソースのブログ
「コンテンツマネジメントシステム(Content Management System)」CMS


無料で配布されているので、誰でも自由にダウンロードできます。
無料ブログの様に、Webサイトが開設できてしまうツールです。

人気急上昇の「Wordpress」との事もあって、レンタルサーバー会社では、
簡単にインストールが出来てしまう「簡単インストール」が、標準装備されてる。


WordPressの場合は、サーバーが必要になりますが、
無料で、広告もありませんし、自由が高い運営ができる事もあって人気のようです。



公式サイト
WordPress
WordPress 日本語版バージョン 4.61 の動作環境
PHPバージョン 5.6 以上推奨
MySQLバージョン 5.6 以上推奨

2017年1月11日、WordPress 4.7.1 を公開 PHP バージョン 7 以上を推薦



WordPress の特徴
データベースにMySQLを利用、無料ブログの感覚でサイトが開設できてしまうツール

■PHPによる動的なページ生成
■標準添付のテンプレート等がウェブ標準に準拠
■記事への複数カテゴリー設定に対応
■カスタマイズ可能で検索エンジンフレンドリーなURL
■テーマによる簡単なデザインの切り替え
■プラグインによる拡張機能
■WYSIWYGによるエントリ編集
■投稿スラッグによるパーマリンクURL作成





WordPressの、メリット・デメリット

長所短所
記事の更新は簡単にできる 英語の情報が中心
プラグインが豊富、カスタマイズの自由度 プラグインの種類が解らない
広告の制限が無い ある程度知識が必要(初心者には難しい)
需要が多く、関連サイトの情報が多い




メリット:長所


メリット:記事の更新は簡単にできる

WordPress(ワードプレス)

記事の更新は簡単にできる

WordPressは、ブログ形式で作成できるツールです。

無料ブログにあるような「ツールボックス」で操作が可能
「文字の入力」と「写真貼付け」で、更新は簡単!



メリット:プラグインが豊富で、カスタマイズの自由度が高い

WordPress(ワードプレス)

カスタマイズ性は高い!

プラグインの数は、沢山あって取り入れることが可能
ほんと、無限と言っていいくらいあります。



メリット:広告の制限が無い

WordPress(ワードプレス)

広告の制限が無い!

無料ブログの様に、広告が入る事はありません。
制約も無いので



メリット:需要が多く、関連サイトの情報が多い

WordPress(ワードプレス)

webサイトの情報が役に立つ!

需要が多く、それに伴って専門サイトがたくさんある
使い方やプラグインなど、知りたい情報を見つけやすい!




デメリット:短所


デメリット:英語の情報が中心

WordPress(ワードプレス)

英語の表記でジンマシンに!

主な情報源やプラグインは、海外でのものが多い
英語で書かれているので、うっとうしい!



デメリット:プラグインの種類が解らない

WordPress(ワードプレス)

プラグインの種類が解らない!

WordPressは、単体では、何の意味が無く、プラグインを組み込ませて、初めて機能することにる。

ただ、プラグインは、無数にあるのですが、何がどう使うのか解らない!
どう言う構想をねって、組み込んでいくのか、戸惑ってしまい初心者には難しいです。



デメリット:ある程度知識が必要(初心者には難しい)

WordPress(ワードプレス)

初心者には難しい!

wordpressを扱うには、知識が必要です。
多少なりとも、HTML・CSSも学ばないといけません。

ある程度、使いこなすまで時間がかかるでしょう。

使いこなせるようになると、ホント自由度が高い
サイトが作成できるツールになるのですが、脱落した方も多い




まとめ

wordpressは、簡単と複雑の表裏一体です。


wordpressは、初心者の方には、ちょっと仕切りが高いと言うか
ある程度、知識を付けなければなりません。


ただ、wordpressのテンプレートの販売を行ってる業者も沢山あって
そう言った所で、日本向けのテンプレートを購入して、マニュアル通り設置すると、


初心者さんにも、使ってこなせるシナモンだと思います。


物にもよりますが、そう言ったところで購入すると、そのテンプレートにあった、
プラグインの設置や、使い方マニュアルなど用意されてますので、


ほぼ、ほとんどの方は、そういう形で、サイトを運営しております。
に、しても、やはり最初は戸惑ったり、解らない事が出てくるとは思います。


慣れるまでは、時間が掛かるではないでしょうか。


僕も、最初は「wordpress」から始めました。
基本的には、マニュアルがあるので、ある程度問題なく運営できたのですが、


ただ、設置するまで面倒でした。
今は、「HAIK」「SIRIUS」を使ってて、2つとも、簡単にインストールができる


直感的に使いこなせるので、もう「wordpress」には戻りたくないです^^;
ですので、webサイトを始めるのであれば、絶対「HAIK」「SIRIUS」です。


やっぱ、効率的に作成できるものに限ります。


でも、「wordpress」を使いたいのであれば、「賢威7.0」です。
おそらく、「賢威」が一番使いやすく売れてるのではないでしょうか


何より、SEOのマニュアルが良いです。
これだけでも、相当な価値あるものになると思います。