スターサーバー、早くも「仮想CPUコア数の増強」のお知らせ

スターサーバー


高性能CPU&大容量メモリを搭載した最新サーバー環境

スターサーバーは、ついこの間(2017年8月7日)に、
リリースされたばかりで、早くも「仮想CPUコア数の増強」のお知らせ

スターサーバーは、クラウド型のレンタルサーバーで、
「クラウドとレンタルサーバー」を、ミックスされた形の構成

プラン毎に「仮想CPUコア数」を、分け与えられ、リソースの拡張も自由に行える
「スターサーバー」クラウド型高速レンタルサーバーのリリース



下位プラン「エコノミー」は、据え置きのままだが、
「ライト、スタンダード、プレミア、ビジネス」が、強化された!

仮想CPUのコア数

エコノミー1コア  現状のまま
ライト1コア  2コア
スタンダード2コア  3コア
プレミアム3コア  4コア
ビジネス4コア  5コア


これにより、サイトの表示速度やプログラムの実行速度などが向上し
これまで以上に、快適なサイト運用が可能になりますね!





スターサーバー
■無料お試し期間14日間■

ネットオウルが運営する格安レンタルサーバー

高性能CPU・大容量メモリの最新サーバー
オールSSD環境 ~ 上位プランはCPU性能がアップ

無料で使える独自SSL機能
無料のSSL証明書「Let's Encrypt」を設定

仮想CPUが割り当てクラウド型高速サーバー!

スターサーバーの詳細・評価ページ

エコノミーライトスタンダードプレミアムビジネス
月/136円~月/270円~月/540円~月/1,620円~月/4,320円~
初期費用容量マルチドメインデータベース転送量無料SSL・HTTP/2
1,620円50GB50個1個150(GB/月)対応・非対応

(※上記は、ライトプランの詳細) 
※価格は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の、税込み8%の金額を記載




このエントリーをはてなブックマークに追加