Windows Serverを探す!対応しているレンタルサーバー特集

レンタルサーバーでは、
サーバーOS(オペレーティングシステム)が必要になるのですが


サーバー「OS」には、主に「UNIX系(Linux含む)・ Windows系」に分けられ
基本的には、UNIX系(Linux含む)の、レンタルサーバーが最も多い


UNIX系サーバーOSは、「オープンソース」であるので
ライセンス料と言った料金がかからなく、 セキュリティも高いと評価されている


Windows系サーバーは、ライセンス料がかかるため、
システムの構築の費用が高くなってしまう!


特に、共用サーバーでは、UNIX系(Linux含む)のレンタルサーバーが
主流になってしまうが、Windows系の共有サーバーもいくつか提供されている!



「ASP.NET」は、マイクロソフトが開発した

「Webアプリケーションフレームワーク」

「ASP.NET」を利用するには、
基本的には「Windows Server」が、インストールされたサーバーが必要になり

ASP.NET」をベースに開発されている
CMS(アプリケーションソフト)を使う場合に有効になるようです

「Windows Server」には、
バージョンがあり、バージョンによっては使用できるバージョンが異なる

WebサーバーWeb開発データベース
IISASP/ASP.NET、.Net FrameworkSQL Server


Windowsサーバーを選ぶ際は、「ASP.NET」のバージョンがサポートされるか?
事前によくチェックしておく必要があります。

発売年製品名
2008年Windows Server 2008
2009年Windows Server 2008 R2
2012年Windows Server 2012
2013年Windows Server 2012 R2
2016年Windows Server 2016





Windows Server に対応したレンタルサーバー

ASP.NETが使える!Windows系の共用レンタルサーバー




WiLL@NET
WASP3プラン
■無料お試し期間30日間■

低価格で稼働率99.9%以上 Windowsサーバ

高速ストレージ「SSD」ネットワーク 1Gbps
レスポンスの速さを助ける超高速SSD

低価格で、Windowsサーバーが利用できる
「ASP.NET」サーバー環境で、WEBシステムを構築

「Windows、Linux」両方のサーバーを提供

ウイルネットの詳細・評価ページ

WindowsサーバーLINUXサーバー
月/1,404円~月/1,404円~
初期費用容量マルチドメインデータベース転送量無料SSL・HTTP/2
2,160円50GB10個1個 / 10個無制限対応・対応

※価格は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の、税込み8%の金額を記載






winserver(ウィンサーバー)
共用サーバーWindows2012Wordpressワンクリックインストール可能
■無料お試し期間 無し ■

Windows専門のレンタルサーバーサービス

専用知識不要でWindows Serverが使える
サーバーの設定はすべて専門スタッフが行う

自由度が高いPHP使用可能!
ASP.NET、ASP.NET MVC、.NET AJAX

複雑な質問の際はお電話で、万全のサポート体制

スターターコモンネイティブプレミアム-
月/864円~月/1,728円~月/2,052円~月/2,548円~-
初期費用容量マルチドメインデーターベース転送量PHP/SQL
2,160円10GB1個無制限/10GB非公開対応 / 対応

(※上記は、スタータープランの詳細) 
※価格は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の、税込み8%の金額を記載






SPPDレンタルサーバー



■無料お試し期間 無し ■

Windows専門のレンタルサーバーサービス

Windows Sever 2008 環境
IIS 7.0 (URL Rewrite Moduleも利用可能)

自由度が高いPHP使用可能!
ASP.NET、.NET Framework 3.5、PHP5(FastCGI)

丁寧な電話サポートで対応

ライトベーシックスタンダード--
月/1,350円~月/2,249円~月/3,240円~--
初期費用容量マルチドメインデーターベース転送量PHP/SQL
2,160円10GB1個1個無制限対応 / 対応

(※上記は、ライトプランの詳細) 
※価格は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の、税込み8%の金額を記載






Windows Server に対応した VPS サーバー