FTP接続制御!IPアドレスによるアクセス制限設定をする方法


大多数の攻撃者からブロック!


「ftpaccess.txt」ファイルによる制御は、
指定したIPアドレスのみ、FTP接続を行う事になる


FTPアカウントやパスワード等の情報が漏れて、不正にアクセスされる事を防ぎ、改ざん等のトラブルを未然に防ぐことができる

(外部のプロバイダからのアクセスでは、表示されない)




  • 注意事項

基本的には、プロバイダからの固定IPアドレスを使うのが望ましい
通常のIPアドレスは、何らかのタイミングで、IPアドレスが変更になる

  • IPアドレスが変更になった場合は

ご自身でも、FTP接続が行えなくなる為、サーバー管理者に問い合わせて、
「.ftpaccess.txt」ファイルの削除依頼を行わなければならなくなる

※サーバ事業者にもよるが、ファイルマネージャーで削除できる場合もある


尚、エックスサーバー、ロリポップ!は、
管理画面で、簡単にアクセス制限(IPアドレス設定)が行える為

その都度、再設定が行えて、IPアドレスを変更する事ができる





「.ftpaccess.txt」の作成する方法

「.ftpaccess.txt」ファイルを作成する場合は、
テキストエディタで、ファイルを作成します。

お持ちでない方は ⇒ 【FREE】テキストエディタの定番と言えば!Windows10対応



ご自身の、IPアドレスを調べる
IPアドレス確認



「.ftpaccess.txt」ファイルの中身は?


  • ファイルの中身は、下記の様に記述
    <Limit ALL>
    Order Allow,Deny
    Allow from ***.***.***.***
    Deny from all
    </Limit> 

「Deny from all」は、すべての接続を拒否するという意味です。
「Allow from ***.***.***.***」は、許可するIPアドレスになります。



  • 許可するIPアドレスは、複数指定する事も可能
    <Limit ALL>
    Order Allow,Deny
    Allow from ***.***.***.***
    Allow from ***.***.***.***
    Allow from ***.***.***.***
    Deny from all
    </Limit> 



  • 頻繁に、IPアドレスが変更になる場合
    <Limit ALL>
    Order Allow,Deny
    Allow from ***.***.***.
    Deny from all
    </Limit> 

IPアドレスが変更する時は、4ブロック目が変わる事になる
IPアドレス⇒ 「***.***.***.***」
               ↑4ブロックを省く(最後の「.」ドットは必要



  • 保存する際の注意点

本来、「.ftpaccess」の「.」ドットの部分も含むのですが
Windowsでは冒頭にドットがある場合は、ファイルを保存できない為

一端、ドットを抜いた、「ftpaccess」の名前で保存して
サーバーにアップロードした際に、名前の変更で「.」ドットを付け加える




「ftpaccess」ファイルをアップロード


FTPツールを使って、
「ftpaccess」ファイルをアップロードします。
お持ちでない方は ⇒ FTPソフトって何がいいの?



「ftpaccess」ファイルのアップロード先は、
ルートディレクトリにファイルをアップロードする
一番上の階層に設置

フォルダ単位で設置する事も可能です


アップロードしたら、忘れずに、
「.」ドットを付け足して、名前の変更を行って下さい





管理画面で、FTPアクセス制限の設定できるレンタルサーバー

「.ftpaccess.txt」ファイルの設置で、FTP制御を行うのですが
基本的には、ご自身で、「.ftpaccess.txt」ファイルを作成して設置する形になり

割合、レンタルサーバーのマニュアルでも、設置手順は記載されています。



「エックスサーバー」と「ロリポップ!」では、自動生成が可能!

IPアドレスを記述するだけで、自動的に、「.ftpaccess.txt」ファイルが作成されるので
簡単に設置する事ができる

FTP制限設定(エックスサーバー)

FTP制限設定(ロリポップ!)




よく、レンタルサーバーの公式サイトで、アクセス制限の機能覧に
「○」が付いているが、この、アクセス制限は、
パスワードでディレクトリ毎の制限が出来ると言う意味合いです。

ほとんどのレンタルサーバーでは、
「.ftpaccess.txt」ファイルを、各自で作成して制限する





エックスサーバー
■無料お試し期間10日間■

業界トップクラスの快適!オール SSD 搭載

コストパフォーマンスに優れた、最強サーバ
格安料金ながら、容量 200G、MySQL 50個

大容量バックボーン + ハイスペックサーバー
CPU(20コア)メモリ192GB、SSDストライピング

ストレスを感じる事なく軽快な動作を実感!

エックスサーバーの詳細・評価ページ

X10プランX20プランX30プラン--
月/1,080円~月/2,160円~月/4,320円~--
初期費用容量マルチドメインデータベース転送量無料SSL・HTTP/2
3,240円200GB無制限50個70(GB/日)対応・対応

(※上記は、X10プランの詳細) 
※価格は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の、税込み8%の金額を記載


ロリポップ!
■無料お試し期間10日間■

格安、初心者の方にも定番なロリポップ!

初心者からの支持も熱く、根強く定着!
実績総数も140万人超え、人気ある老舗ブランド

低料金設定で、個人運営の方に優しい
初心者に定評、リアルタイムのライブヘルプ

初心者におススメは、DBが使えるライトプラン

ロリポップ!の詳細・評価ページ

エコノミーライトスタンダードエンタープライズ-
月/108円~月/270円~月/540円~2,160円~-
初期費用容量マルチドメインデータベース転送量無料SSL・HTTP/2
1,620円50GB50個1個60(GB/日)対応・対応

(※上記は、ライトプランの詳細)
※価格は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の、税込み8%の金額を記載