エックスサーバーの表示速度を検証して比較した!これだけ速い

エックスサーバーの表示速度

共用サーバーを使っていて、気になるところは

共用レンタルサーバーを借りると
当然、複数のユーザーと共有する事になるのだが



気になるのが、どの程度の負荷が掛かるのか?
又は、表示速度は、どの程度、快適に動くのか



と、言う事になり



特に

  • 「WordPress」や「ECサイト」を利用する方
  • 動画・画像が多く使われているサイト



に、とっては
重要な部分でもありますね!



高速化への取組には、評判が良いエックスサーバーで、
あらゆる環境によって、高性能サーバーと言われている



その中でも、エックサーバーは、

「PHP・CGI」のプログラムによって、負荷が出てしまう場合でも、
「FastCGI」「APC」で、CPUの負荷を軽減してくれる機能が完備されている




そこで、どの程度、

機能しているのか? 負荷を軽減しているのか?

サイトの表示速度を計測して、検証してみたいと思う。



「FastCGI+APC」を機能させる場合は、ある程度のアクセス数が必要になり
サイトの環境にもよるが、大体、500UU前後くらいでは無いだろうか?

当サイトに関しては、2014年9月現在
1日のアクセス数は、「500UU」くらいになり

TOPページについては、
画像など、ごちゃごちゃして、あまりよい環境ではないと思う







エックスサーバーの表示速度を調査


表示速度の測定は、
こちらの、webツールを使って測定してみた(1時間1回に制限あり)




  • 「FastCGI+APC」の機能を使わずに、表示速度の測定

「FastCGI+APC」無し

  • 「FastCGI+APC」の機能を利用して、表示速度の測定

「FastCGI+APC」あり



「FastCGI+APC」が有り・無しでは、明らかに表紙速度が異なってくる結果になったので
1日のアクセス数は、「500UU」くらいでも、機能しているようです

今回は、WordPressのサイトで無いのですが
WordPressを利用している場合だと、「FastCGI+APC」の効果が、更に快適差が期待できますね





エックスサーバー
■無料お試し期間10日間■

業界トップクラスの快適!オール SSD 搭載

大容量バックボーン + ハイスペックサーバー
総計1.39Tbps + CPU24コア/メモリ256GB

アクセス集中時も「高速・安定」
WEBサーバー「nginx」+「Xアクセラレータ」

ストレスを感じる事なく軽快な動作を実感!

エックスサーバーの詳細・評価ページ

X10プランX20プランX30プラン
月/1,100円月/2,200円月/4,400円
初期費用容量マルチドメインデータベース転送量無料SSL・HTTP/2
3,300円200GB無制限50個150(GB/日)対応・対応
Nginx 無料SSL HTTP/2 オールSSD FastCGI アクセラレータ ブラウザキャッシュ
プログラムキャッシュ WordPress支援機能 WAF 自動バックアップ 電話サポート

(※上記は、X10プランの詳細)
※ 価格は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の、税込み10%の金額を記載